読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEをMathematicaで

Project Eulerに挑戦してみよう

レベル2になりました

正解数が50になり,レベル2になりました。アイコンはこちら。

f:id:variee:20170322111918p:plain

1行で解けるような易しい問題が見当たらなくなってきたので,ここから先は苦戦しそうです。

今後の勉強の方向は3つ考えています。

  1. Mathematica(=Wolfram 言語)にくわしくなる
  2. アルゴリズムの本を読む
  3. 関数型言語の本を読む

1. として『Mathematicaクックブック』(オライリー)を読みました。第2章に「関数型プログラミング」がくるような本で,正直よくわからなかったのですが,読めるところは読んで「こんなコマンドがある」「こんなことができる」にふれました。この本は何度か読み返すことになると思います。

また,他の人が書いたコードを読みたいです。Euler Project は正解すると正解者用掲示板(?)に入れるようになって,他の人が書いたコードを読めるようなります。ブルートな方法でいいのでとにかく解いて,Mathematica による解答例に触れたいです。

2. としては『なっとく!アルゴリズム』(翔泳社)を読みました。これはわかりやすい。理論をくわしく説明してくれていて,アウトラインがつかみやすいです。最初の1冊としてとても役立ちました。


Mathematicaクックブック

Mathematicaクックブック

なっとく! アルゴリズム

なっとく! アルゴリズム

  • 作者: アディティア・Y・バーガバ,株式会社クイープ
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2017/02/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る