PEをMathematicaで

Project Eulerに挑戦してみよう

その他

算チャレ1036回を解いてみた

「算数にチャレンジ!!」さんの第1036回の問題を解いてみました。 2つの整数アとイがあります。アとイはともに1以上100以下の整数です。ア+イが偶数で,ア×2+イ×3 が5の倍数となるような(ア, イ)は何組あるでしょうか。 http://www.sansu.org/used-html…

算チャレ第1021回を解いてみた

ある4ケタの整数があり,次のような性質を満たしています。(性質)各ケタの数字を並べかえて作ることのできる整数のうち最大のものから最小のものを引くと,もとの整数になる。例えば1345という数は「1, 3, 4, 5」の4つの数字で出来ていて,これらを並べ替…

大数の学コンを解いてみた

『大学への数学』2017年5月号の学力コンテスト第6問が非常に Mathematica 向きの問題だったのでやってみました*1。 29^1+29^2+29^3+...+29^(2017) を n で割った余りが29になるような自然数 n を小さい順に5個求めよ。 とりあえず答を出す いかにも Mod や S…

組み込み関数を使った方がいいらしい

Mathematicaの計算時間についてググってみたら気になる情報が。手続き型で書くよりも組み込み関数を使ったほうがずっと速いとのこと。組み込み関数を多用すると見た目がマクロみたいになってちょっと嫌なのですが,積極的に使うべきなんでしょう。 Mathemati…

はじめに

Project Euler(数学的なプログラミングの問題が出題されるサイト)に Mathematica で挑戦してみようと思います。Mathematica は学生時代から使っているのですが,日常的に使うのは plot, solve, factor といったごく簡単なコマンドだけで,我ながら宝の持ち…