読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEをMathematicaで

Project Eulerに挑戦してみよう

アワード2つ追加

順調に解き進んで,アワードを2つゲットしました。 As Easy As Pi:IDが3,14,15,92,65,35,89,79,32,38,46(円周率2桁区切り)の問題を解いた One Percenter:問題解答数ランキングで上位1%に入った One Percenter は一つの目標だったので,とれてホッとしま…

レベル4になりました

100問解けたのでレベル4になりました。また,問題番号が1,3,9,27,81,243(3のべき乗)の問題を解いたので「Trinary Triumph」というアワードをもらいました。アイコンは相変わらず変w自分の実力ではほとんど限界近い感じなのですが,新しいPCを買って作業環…

レベル3になりました

75問解いたのでレベル3になりました。また,101から200までの問題を10問ごとにひとつずつ解いたので Decimation I というアワードをゲットしました。これは狙って取りました。解けるところから解く一方で,Mathematicaの本を読んでます。先日,アジソン ウェ…

アワード Daring Dozen ゲット

IDが3桁の問題を12問解いたので,Daring Dozenというアワードをもらいました。「たった12問で?」という気がしないでもないのですが,100番あたりを境に回答者がガクッと減るようなので,参加をうながすご褒美なのでしょう。統計のページによると,このアワ…

レベル2になりました

正解数が50になり,レベル2になりました。アイコンはこちら。1行で解けるような易しい問題が見当たらなくなってきたので,ここから先は苦戦しそうです。今後の勉強の方向は3つ考えています。 Mathematica(=Wolfram 言語)にくわしくなる アルゴリズムの本…

レベル1になりました

さきほど通算25問目が解けてレベル1になりました。アイコンはこれ。同時にアワードも2つ取得。The Journey Begins(レベル1になる)とEasy Prey(最も簡単な問題50問のうち25問を解く)です。もらっておいてなんですが,レベル毎のアイコンは序列がわかる規…

Timingで計算時間を測ってみた

Timing で計算時間を測れることを知ったので,ためしてみました。第40問で1から10^6までを並べる操作を Join と Flatten でやってみます。 結果は1.3秒と2.5秒。あんまり変らないですね。Project Euler の制限時間は一応1分らしいので,このレベルの選択で悩…

アワード Decathlete ゲット

第1問〜第10問が解けたので,Decathlete アワード(連番の10問を解いた)をもらいました。次の目標は25問正解してレベル1になることと, The Journey Begins アワードをもらうことです。

初アワード Baby Steps ゲット

3問解いたところで初アワード*1である Baby Steps をゲット。こちらがそのアイコンです。レベルは25問毎に1上がる線型な設計になっているのに対して,アワードは「連続する10問を解く(Decathlete)」とか「円周率にちなんで第3, 14, 15, 92, 65, 35, 89, 79…

はじめに

Project Euler(数学的なプログラミングの問題が出題されるサイト)に Mathematica で挑戦してみようと思います。Mathematica は学生時代から使っているのですが,日常的に使うのは plot, solve, factor といったごく簡単なコマンドだけで,我ながら宝の持ち…